最後に楽しかったねと終わる

世の中には妄想するのが趣味という方もいるそうです。

どんなことをするのかというと、妄想をするだけのようです。

妄想と想像の違いがイマイチ分からないのですが、一人で楽しめる趣味のようです。

そりゃそうですよね、妄想なんですから。

頭の中で全てが繰り広げられているので、話し相手がいなくてもいいのだそうです。

そして面白いことに、この趣味同士の方が集まって妄想を楽しむこともあるのだとか。

どんなことをするのかというと、相手と一緒に妄想を始めます。

そして自分の気が済むまで思う存分妄想して、最後に楽しかったねと終わるのだそうです。

何だか不思議な時間ですね。相手がいるのに話さないなんて。

話すことが好きな方は辛い時間かもしれませんが、話すのが苦手な方はこの趣味は向いているのかもしれませんね。

ただ相手を間違えると不快にさせてしまう可能性があるので、やる時はちょっと慎重にならなければいけないかもしれません。

親しい友人や、そんな趣味を持っていることを知っている人の前でないと、人前ではちょっとできないかもですね。

逆に一人の時は思う存分できるので、ずっと楽しむことができますね。妄想できる場所があればいいので、お金をかけなくてもできる趣味になります。

人によってですが、何時間も妄想している強者の方もいるそうです。